院長のごあいさつ - 大阪市北区の心療内科・精神科「かわぐちクリニック」

大阪市北区天神橋3丁目7-7 JR「天満駅」「大阪天満宮駅」、地下鉄「扇町駅」「南森町駅」より徒歩3分 TEL:06-6882-1533
文字の大きさ
標準
大きく

ホーム > 院長のごあいさつ

院長のごあいさつ

川口 俊介院長/医学博士 川口 俊介

人間ですから、生きていれば良いことだけではなく、受け入れがたいこともおこります。
そのような時、こころは強くもあり脆くもあります。
前に進むことだけが正しいのではなく、立ち止まることや、時には戻ることが良いこともあります。
苦しい時、こころがざわつく時、それを言葉にすることで気持ちが整理され、回復へ向かいます。

身近な人に話すこともいいですが、心身に不調が生じたときには専門家を訪れてください。
精神科医である僕は、治療者であると共に、人生の伴走者でありたいと考えています。

院長プロフィール

資格

  • 医学博士
  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会専門医
  • 日本医師会認定産業医

略歴

 
大阪府出身
平成11年
和歌山県立医科大学卒業
平成12年
大阪大学精神医学教室入局
平成16年
大阪大学大学院医学系研究科 精神医学 博士課程修了
平成16年
大阪警察病院 神経科精神科 勤務
平成18年
清風会茨木病院 精神科・心療内科 勤務
平成26年
かわぐちクリニック 開院

所属学会

  • 日本精神神経学会
  • 日本ADHD学会
  • 日本認知療法学会